ギークスジョブ 対象

 

登録エンジニア数17,000名を超える人気のフリーランスエンジニアのエージェントサービス
ギークスジョブ

 

案件探しから案件参画後まで、専任の手厚いサポート体制が魅力のサービスです。

 

とはいえ、自分がギークスジョブの利用の対象の範囲に入っていないことには、利用して案件が紹介されるかどうかはわかりません。

 

だからサービス利用の対象になるのかどうかは、事前にチェックしておきたいものです。

 

この記事での結論を最初から言っておくと、ギークスジョブの利用の対象となる条件は、実務経験が2〜3年以上は必要です。

 

案件の対応エリアもほぼ決まっていて、「東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、滋賀、兵庫、奈良、和歌山、福岡」が対応エリアとなるため、その他のエリアの方は利用条件から外れます。

 

また、案件の稼働日数は、「週5日」のフルタイムの案件がほとんどで、また「週1日」「週2日」「週3日」といった副業可能な案件はほとんど取り扱っていません

 

「完全リモート」「一部リモート」など案件は、リモートワークが可能な制度が整っている企業が増えてきたこともあり、案件によっては在宅作業が可能な求人もあります。

 

サービスの利用のターゲット年齢層は20代後半〜40代で、福利厚生の面では手厚いことで定評があります。

 

エージェントサービスの利用対象になるかどうかは、あなたの環境や条件によって変わってきます。

 

以下のこの記事では、ギークスジョブの利用の対象になるかどうかを各項目別に詳しく紹介していきます。

 

■この記事でわかることまとめ

 

  • 実務経験が2〜3年以上は必要
  • 対応エリアは、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、滋賀、兵庫、奈良、和歌山、福岡
  • 副業可能な「週3日」「週2日」「週1日」案件はほぼ無い
  • 「完全リモート」「一部リモート」の在宅可能な案件は一部取り扱っている
  • マージン・手数料は非公開なので詳細不明
  • 支払いサイトは25日で、締め日は月末締めで翌月の25日に報酬支払い
  • サービスの利用のターゲット年齢層は40代まで
  • 手厚い福利厚生あり

ギークスジョブ 対象

 

 

ギークスジョブの利用対象となる人の条件

ギークスジョブ 対象

 

サービス名称 ギークスジョブ
料金 無料
対応エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、滋賀、兵庫、奈良、和歌山、福岡
案件数 約6,000件以上
マージン(手数料) 非公開
支払いサイト 25日
実務経験 2〜3年以上は必要

 

実務経験

ギークスジョブ 対象

ギークスジョブで取り扱っている案件は、実務経験が2〜3年以上の方が対象になっているものが多いです。

 

実務経験1年未満でも取れる案件となるとかなり少ない印象です。

 

2022年1月現在で実務未経験OKの求人はわずか14件しかありませんでした。

 

ただし、この実務経験が2〜3年以上はひとつの目安であって、絶対的なものではありません。

 

経験年数が2〜3年に達していなくても、スキルがあるために活躍されていいる方もいます。

 

近年エンジニアは人手不足で、しかも若手でも高報酬を得るということで、実務経験がそんなになくてもフリーランサーになる人も少なくありません。

 

だから2〜3年以内といった実務経験でも、まずはエージェントに相談してみることで、あなたのスキルに適した案件を紹介してくれる可能性があります。

 

対応エリア

ギークスジョブ 対象

 

取り扱っている案件の対応エリアは、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、滋賀、兵庫、奈良、和歌山、福岡になります。

 

副業

ギークスジョブ 対象

 

ギークスジョブでは、副業として利用するには難しいサービスです。

 

副業で利用するためには、週5日・フルタイムより少ない勤務日数・時間の案件を取り扱っている必要があります。

 

ギークスジョブでは、副業に向いている「週1日」・「週2日」・「週3日」などの案件はほとんど取り扱っていません

 

在宅・リモート

ギークスジョブ 対象

 

ギークスジョブでは、リモートや在宅OKな案件もあります。

 

「完全リモート」も「一部リモート」のどちらも取り扱っています。

 

在宅・リモート案件はリモートワークが可能な制度が整っている企業が増えてきたこともありまずが、取扱いの数自体はフル稼働の案件よりは少ないです。

 

個人のスキルや実績などによって、フル稼働の案件でも在宅・リモートの可否が変化する場合もあるので、エージェント側に「リモートとしてやりたい」と相談しておくことで、案件の条件を調整してくれる場合もあります。

 

マージン・手数料

ギークスジョブ 対象

 

ギークスジョブのマージン(手数料)は、非公開なので詳細は不明です。

 

一般的な傾向からいうと、フリーランスエージェントの中間マージンは、10〜25%程度です。

 

支払いサイト

ギークスジョブ 対象

 

ギークスジョブの支払いサイトは25日です。

 

支払いサイト25日の場合、締め日は月末締めでそれから25日後なので翌月の25日に報酬が支払われます。

 

支払いサイトが長ければれば長いほど、収入が振り込まれるのが遅くなります。

 

一般的なエージェントの支払いサイトは25日ぐらいといったところが多いので、ギークスジョブは平均的といった感じです。

 

年齢制限

ギークスジョブ 対象

 

ギークスジョブに登録するのに特に年齢制限などはありません。

 

ですが、取り扱っている案件の方の多くは40代までのものがほどんどです。

 

50歳以上の方に合う案件はほとんどありません。

 

よって、50歳以降の方にとっては、希望する案件が見つからない可能性が高いです。

 

福利厚生

ギークスジョブ 対象

 

ある調査でフリーランスで働く不安要素につてアンケート調査を行ったところ、30代・40代の約4割が会社員で受けられる福利厚生がなくなることに不安を持っていたそうです。

 

エージェントを利用する上では、福利厚生があるのかどうかは気になりますよね。

 

ギークスジョブでは、正社員なみの充実した福利厚生サービスが「フリノベ」が用意されています。

 

主なものは以下になります。

 

  • 国民年金基金への加入で1万円
  • 人間ドックの各種割引
  • 会計ソフトの割引サービス
  • 各種オンライン学習サービスの割引利用
  • ・ホテルレストランでのグルメ優待

 

ギークスジョブでは安心してフリーランスの仕事をしてもうために各種の福利厚生を充実させているので、利用する側にとってはありがたいですね。

 

ギークスジョブの対象まとめ

 

ギークスジョブの利用の対象について各項目についてサービスの特徴を紹介しました。

 

ギークスジョブ 対象

 

まとめると

 

  • 実務経験が2〜3年以上は必要
  • 対応エリアは、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、滋賀、兵庫、奈良、和歌山、福岡
  • 副業可能な「週3日」「週2日」「週1日」案件はほぼ無い
  • 「完全リモート」「一部リモート」の在宅可能な案件は一部取り扱っている
  • マージン・手数料は非公開なので詳細不明
  • 支払いサイトは25日で、締め日は月末締めで翌月の25日に報酬支払い
  • サービスの利用のターゲット年齢層は40代まで
  • 手厚い福利厚生あり

 

となります。

 

無料で登録することができるので、サービスの対象に入っているならチェックしてみてください。